利用にはリスクも|ショッピング枠を利用してクレカで現金化する方法を教えちゃいます

ショッピング枠を利用してクレカで現金化する方法を教えちゃいます

数枚の一万円札

利用にはリスクも

お金を額にあてる男性

クレジットカードを現金化する方法を二つ紹介してきましたが、実はクレジットカード会社は現金化目的のクレジットカード利用を禁止しています。
なのでクレジットカードを現金化していると判断されればクレジットカードの利用が停止されてしまうことがあります。
口コミにもさまざまな利用停止の体験談があります。

その点から二つの現金化方法を見ていきたいと思います。
金券、商品券を購入する方法ですが、口コミにも多くあるのですが、今ではこの方法は難しいものになっているようです。
多くの人がこの方法を使った結果、クレジットカード会社も警戒するようになり、クレジットカードで金券、商品券を購入すること自体が規制されるようになりました。
新幹線の回数券もクレジットカードで購入しただけでカード利用停止になったという口コミもあります。
ですからこれらの方法はカード利用停止覚悟の最後の手段としてのみ使うようにしましょう。

ブランド品の場合はクレジットカードで買うことは一般的なことなので、カード利用停止のリスクは低くなります。
現金化業者を利用した場合も、決済代行会社を通すため、個人での購入だとクレジットカードの利用履歴が残るのに対し、何を購入したのかが把握しづらくなるのでカード利用停止のリスクは低くなります。
しかし、現金化業者が決済代行会社を利用していることが露見することもあり、リスクがないわけではありません。
このようにクレジットカードの現金化にはカード利用停止のリスクはつきまといます。
現金化に挑んだ人の口コミも参考にして、自分に合った現金化の方法を選ぶようにしましょう。