業者を利用する場合|ショッピング枠を利用してクレカで現金化する方法を教えちゃいます

ショッピング枠を利用してクレカで現金化する方法を教えちゃいます

数枚の一万円札

業者を利用する場合

お金を額にかざす女性

自分では何を買ったら良いか分からない、そんなに手間をかけたくないという方はクレジットカードを現金化してくれる業者があります。

この方法は業者が指定した商品をクレジットカードで購入して、業者に買い取ってもらって現金化するというものです。
業者の指定する商品を購入すると、業者が設定したキャッシュバック率に基づいて現金が振り込まれます。この方法であれば何を買うかで悩んだり、どこに売るかを考える必要はありませんし、その手間も省くことができます。

しかし、この方法のデメリットは業者によって様々な手数料がかかるということです。自分の代わりに色々とやってくれるわけですから、手数料がかかるのは仕方がないこととはいえ、クレジットカードの現金化の効率は下がってしまいます。なるべくクレジットカードの現金化の換金率を高めるには、事前に業者の情報を見て比較、検討しなければなりません。10万円の商品を購入してキャッシュバックが9万円であればその業者の還元率は90%ということになります。

この還元率が現金化業者を選ぶ一つの目安となりますが、この数字だけ見てればよいというものではありません。ここから手数料がかかったり、現金化までの期間が決められているので、還元率だけではなく、手数料や現金化までの期間も考慮に入れて業者を選ばなくてはなりません。

業者によっては期間限定のキャンペーンなどを行っていることもあるので、こまめに業者の情報をチェックするようにしましょう。